建築資材

プレカット

良い木材だけでは、良い家はつくれません。家の一番基本的な機能は「命をまもる」こと。わたしたちは、その家を支える構造体を加工する段階の「プレカット」に、細心の注意を払います。
以下ではヤマガタヤ産業のプレカットの特徴をご紹介しています。

打ち合わせ

ヤマガタヤ産業では、打合せ・データ入力・加工・現場搬入など 、すべての工程で人と人のつながりを大切に考えています。
全ての工程をスムーズに進めるために、緻密な打合せが必要となるため、お客様の話を聞き、営業担当者・CAD担当者・上司や部下の声を聞きながら、打合せと確認を繰り返すことで、ご要望に沿った間違いのないプレカット図面を仕上げるように努めています!
また、急な連絡にも迅速な対応が出来るように心がけています!

金物工法

金物工法にも力を入れています!!
ヤマガタヤ産業では、カッチン ・ APS などの金物工法を取り扱っており、柱・梁が全て金物仕口となる仕様から、胴差梁のみなど一部金物仕口の仕様まで物件や予算に合わせて幅広く提案させていただいております!
また金物工法未経験のお客様が始めやすいようにキャンペーンを企画して、興味のある方のために実演も行っております。

カッチン工法の紹介

特徴としては、無垢材での使用可能もでき、梁や柱接合部の断面欠損を解決し、加工から建方までの作業性が飛躍的に向上する工法です。

APS工法の紹介

「在来軸組工法」と従来の「金物工法」2つの工法の利点を併せ持った画期的な新工法です。

手加工

ヤマガタヤ産業プレカットの武器のひとつとなっているのが「手加工」です。
機械加工が主流になり、機械では対応しきれない複雑な加工や、繊細な加工も、ヤマガタヤ産業では熟練の技術を持った大工さんが1本1本手加工で仕上げます!
お客様、お施主様に満足して頂けるように精度はもちろん、見た目の美しさにもこだわりを持って仕事しています。

提案力

ヤマガタヤ産業の自慢の「太角柱」をはじめ、「福柱」「TJI」「梁成評価」など、プレカット加工・工法だけでなくちょっと変わった商品に目を向け、皆様にご提案します!
非住宅用の木造のトラス等も対応可能ですので、ご相談ください。


木材

今、世界から注目を浴びている「美しいニッポン」。
そのひとつとして、美しい森林資源、があります。
わたしたちは、木の美しさ、温かさを実感してもらえる選りすぐりの木材で、
よりよい暮らしを提案します。

国産材

木は私たちとともに生きている

長い歴史の中でわれわれ日本人は、木とのつながりを否定することはできません。古き昔、打ち込まれた抗丸太が河川改修工事にひょっこり顔を出し、脈々とその使命を果して来たのをみることがあります。左甚五郎の眠り猫、円空の佛像等、木の造り出す文化は永々生き続くことでしょう。過去から未来へ・・・未来の暮らしや社会がどんなに大きく変わろうとも木とのかかわりが薄れることはないと思います。

木の目利きが選ぶ、国産材こだわりの逸品

太古の昔から人をつつみ育んできた森。
人々は、森の荘厳な雰囲気や木々のざわめきに精霊や妖精を思い浮かべ、その神秘を感じてきました。みずみずしい緑や爽やかな森の匂いには、いつの時代も私たちの心を和ませ、体を落ち着かせる不思議な力があります。
また、きれいな水をつくったり、災害を防いだり、生き物たちのすみかになったり・・・森は命あるもの全てに、たくさんの恵みをもたらしてくれました。世界最古の木造建築である法隆寺の様に、木の文化は時代を超えて心に伝わります。
人間の歴史や文明も、木の利用にそのルーツを見出すことができます。
ヤマガタヤ産業は木を扱って100年超、すばらしい木の良さを社会発展のために寄与させたいと考えております。

「木の住まい」が日本の風土に最もふさわしいと考えています。

太古の昔から木の住まいで生活を営んできた日本人が、住まいの材料として選んだのは、木材が何より建築材料として適していたからです。自然の恵である木材が持つ調湿作用や断熱効果、そして天然の木が放つ香りの鎮静作用や殺菌効果などを知っていたからです。日本の風土に最も適した国産材を適材適所に使うことにより一番身近で最高の健康住宅を創ることができると考えており、創業以来、国産材を住まいづくりに提供し続けてきました。ヤマガタヤ産業は、再生可能な木材資源を有効に利用し、健康的な住まいを提案し続けます。

多種類に渡る豊富な在庫量

わが社では社寺仏閣用の桧太柱から世界各地の様々な特色を持った木材まで多数在庫しております。
(各店には厳選した優良材を多数取り揃えており、在庫量の多さは地域ナンバーワンを誇ります。)

外国産材

アジア、ヨーロッパ、北米、東南アジア…世界各地に生息する木が、毎月どんどん届きます。 国産材とはひと味違う、世界には世界にしかない木材の良さがあります。

世界中から、こだわりの木材を求めて

私たちは、国内のみならず海外の良質な木材資源にも注目しています。海外には海外にしかない、木材の良さがあります。
私たちは、地球の恵みである自然素材を大切にし、有効利用を絶えず考えています。

現地でタフな直接交渉

海外での価格交渉は国内と違いタフで根気のいる仕事です。コンテナ単位で大きな金額になる為にどちらも真剣勝負です。

優良な素材をプロの目で厳選

優良な製品を商品化する為には、まず素材である原木からチェックする必要があります。専門スタッフが、原地の山奥まで足を踏み入れ国内のニーズに合った商品の生産指導を行っています。

海外のよりよい木材資源にも注目しています

わが社は、国内のみならず海外の良質な木材資源に注目しております。北米(アメリカ、カナダ)や北欧(オーストリア、フィンランド)からの木材を販売しております。 さらに中国より船積みから3~4日で商品が入荷しており、現地での生産指導や、厳密な検品も合わせトータル的にキメ細い、サービスを提供しています。
関連会社である旭商事(株)を通じ、中国、東南アジアを中心にスウェーデン等とも直輸入を開始しフローリング、羽目板等、多数の建築資材を輸入販売しております。

広がる市場、世界が舞台へ

直輸入により、L/C開設や原地との価格交渉、そして為替予約等すべて自社にて行わなければなりません。大変困難がある反面、世界各地に様々な人脈もできて、毎月の様に海外からのお客様が、多数来られています。
海外で生産された商品を単に輸入するだけでなく国内のニーズに合致した商品を海外で生産させる提案型の専門商社を目指しています。


メーカー建材

ヤマガタヤ産業が創業100年超の信頼と実績をもとに、様々なメーカー様から、プレカット、無垢フローリング、羽目板、無垢建具や一枚板、木製家具等を選定しトータルにご提案します。性能はもちろんのこと、日々建築現場に従事するプロユーザーに、「面白い!」「使ってみたい!」と楽しんでもらえるような商品の発信をするために、ヤマガタヤ産業の営業は常にアンテナを張っています。
また、プライベートブランドとしての独自の商品やご要望に応じたOEM商品も開発・ご提案しており、より便利でリーズナブルなこだわり資材を提供していきます。


特殊材・寺社仏閣材

太角は、良質で頼れる柱として家を支えるもの。
寺社仏閣材は、伝統を継続するためになくてはならないもの。
ヤマガタヤ産業が、昔からこだわり続けてきたものです。

ひのき太角

質良し、量あり、乾燥済み

ヤマガタヤ産業が、昔からこだわり続けてきたもののひとつです。
倉庫のひとつに「ひのき倉庫」と呼ばれる倉庫があります。
その倉庫は、面積のほとんどの部分を桧の太角が占めます。
サイズや等級の品ぞろえも様々あり、何より一番喜ばれているのは、計画的にじっくり倉庫で保管して、常に天然乾燥をしていること。
含水率の低い、すぐに使用できる材料を取り揃えています。

太角・役柱を常時500本以上在庫

品揃え
150(5寸)~360角(1.2尺)

特徴
水分率は20%未満、天然乾燥
※東濃近郊材に特化しています

商品の一例
桧管柱特一役柱3m・4m 3.5寸・4寸
桧通柱特一役柱6m 5寸~1.2尺
桧大黒柱役柱4m 5寸等
桧桁4寸~8寸幅 4寸~1.3尺等

その他板物、内装材等いろいろあります

天然乾燥と人工乾燥

木材を強制的に乾燥させると、乾燥の過程で水分と一緒に木本来の脂分もいくらか抜けてしまうので、天然乾燥の脂のノリ、ツヤにはかなわなくなってしまいます。年輪が細かくもともと脂の多い木ではこの違いを感じづらいのですが、年輪が粗い木では、違いが歴然とあらわれるため、私たちは天然乾燥にこだわっています。

太角のご提案を続ける理由

現在は太角を使った家は多くなく、太角を製造する人々も減っています。
太角を大量に在庫する私たちのような店も、今ではほとんどありません。
しかし、昔ながらの古き良き、を現代風にアレンジして上手く家づくりをしているビルダー様は、キャンセル待ちをするほどのお客様がいます。そして私たちは、何より木が好き。キラリと光るビルダー様の家づくりを全力で応援したいから、私たちは、このこだわりをこれからもずっと持ち続けます。

寺社仏閣材

材木屋としての誇り

社寺建築の柱である木材。
ただし、社寺建築には特殊材が必要とされる場合も多く、
一般に流通している木材だけでは補うことができません。
材木屋であるヤマガタヤ産業は建築に使用する木材を全て知り尽くし、
細かく見えない部分も決して妥協したくない。
ヤマガタヤ産業では、木材の目利きやプロが、
社寺建築に適した十分な強度を持った良質の木材を、
創業100年超の経験と信頼によるネットワークから、
木材の特徴を最大限に引き出せるように選定・ご提案します。

温故知新の精神

「故(ふるき)を温(たず)ねて新(あたらしき)を知(し)る」昔の方は良く言ったものです。
何百年もの前の建築物には数々の試練がありました。
建築物が気温・湿度・災害等に打ち勝ち、現存している理由は、昔の方の知恵・技術・驚くべき強度の木材のおかげだと思います。
ヤマガタヤ産業は、古き良きものを後世に受け継いでゆくために資材の面からお手伝いがしたい。
歴史と伝統ある神社・仏閣に相応しい規格の特殊材について多数取り揃えております。


原木・一枚板

ヤマガタヤ産業の社長は岐阜県銘木協同組合の理事長を務めています。
その人脈やネットワークを生かして、仕入れを行うことができるため、様々な種類の木材を保有しています。
木のプロが選んだ原木や無垢一枚板ブランド「板蔵」をご覧ください。

岐阜は日本一の銘木市場

岐阜銘木協同組合(略称 岐阜銘協)は岐阜県岐阜市の西部に位置しています。
この銘木市場は全国的に見てもトップクラスの銘木専門市場として評価されており、
特にケヤキの取扱高は原木・製品とも全国一の市場です。
天然杉の扱い高もケヤキに次いで中部地域では屈指であり、全国のユーザーの要請に応えられるよう集荷をしています。
顧客は毎月の市日には全国から500~700もの人が参加します。
この銘木市場の理事長を務めるのがヤマガタヤ産業の代表取締役でもある吉田芳治です。
板蔵では、このように選りすぐりの銘木を仕入れる環境が整っており、またさらにはそれらを適切に保管・乾燥するための設備やスタッフもそろっております。
板蔵はお客様の様々なご要望にお応えする準備ができています。

世界の銘木が、ここにある

板蔵を運営するヤマガタヤ産業では、国内はもとより海外の原木も、社員自らが直接買い付けに行き仕入れを行っています。アメリカ五大湖をはじめ、世界中の銘木の産地に仕入れルートを持ち、常に最高の逸品をそろえているという自信があります。
銘木の仕入れで、非常に重要となる目利きのできる人材を多く抱え、多方面からの仕入れを実現することで、日本国内で最大級の銘木や無垢一枚板の在庫を取り揃えています。
これほどの在庫を保有している所は少ないため、日本全国や海外からもご来社いただいております。

一枚板を探す

原木から仕入れ、仕上げまで

通常の木工所では製材された木材を仕入れ、加工することが多いですが
板蔵では原木の状態で仕入れ、製材、加工、仕上げまでの全てを自社工場で行っています。
原木から仕入れて製材することで、銘木を最高の状態で加工することができます。
製品を長く使っていただきたいという思いで、ていねいに仕上げ高品質の無垢一枚板をお届けいたします。

板蔵(ITAKURA Japanese Premium Wood)

板蔵とはヤマガタヤ産業の無垢一枚板ブランドです。
無垢一枚板は一本の木から少ししか取れず、また幅広の一枚板にするためには樹齢の高い木が必要になるため、大変希少な物とされています。
そのため一般的な家具や建具などは木を繋ぎ合わせたものや、表面に木目を印刷したシートを貼ったものが多く、無垢一枚板を使っているものはごくわずかに限られています。
板蔵では、こういった希少価値の一枚板を常時150種類6,000枚ストックし、それらを経験豊富な職人な技で仕上げることができる体制を整えています。
また、ホームページ上で在庫検索したり、価格シミュレーションをしたりすることができるシステムも完備しています。
岐阜では日本でも有数の銘木産地であり、全国各地からの集積地でもあります。
美しい銘木に恵まれた岐阜の地で、木材のプロが選んだ無垢一枚板を提供しているのが板蔵なのです。

板蔵ホームページはこちら


海外事業

海外に対して、木材・建築資材の納品実績が多数あります。

  • 韓国(建材)
  • 台湾(建材・家具・一枚板)
  • 中国(家具・一枚板)
  • 香港(家具)
  • インドネシア(一枚板)
  • シンガポール(家具)
  • モンゴル(建材)

プレカットから家具まで海外輸出対応可能

ヤマガタヤ産業の関係会社の支店はベトナムホーチミンと中国上海にあり、海外のお客様とは密接な取引を行っております。さらに、ヤマガタヤ産業として海外展示会を多数開催することで、海外における強力なパートナーシップ関係を構築しております。
海外展示会開催国としては、韓国・台湾・中国・シンガポール・インドネシア等があり、定期的に海外展示会に出展しております。
ヤマガタヤ産業の専門チームにより、韓国・台湾には継続的にプレカット・家具等を輸出しておりますので、輸出書類等の対応もスムーズ行うことが可能です。

建築資材・木材のお届けまで

図面より見積依頼

お客様より、施工物件の図面をもらい、必要材料の見積提案をします。

加工指示の確認

加工指示についてお客様と確認作業をおこない、細部まで加工につて決定します。

加工

加工後、施工方法などを詳細に伝えます。

船積

コンテナ内の環境にも配慮して船積を行います。

現地での施工

一枚板等の木材のお届けまで

見積もり

板は「未加工の原板」「粗削り加工済みの板」「塗装済みの完成板」より選ぶことができます。まずはご希望の板が決まったら(樹種・数量)見積もりをお送りします。輸送方法は船便でコンテナ扱いになります。コンテナは物量により40フィート、20フィート、または他の貨物との混載が選択できます。輸送費用は各国によって、その時の為替レートによっても変化します。

契約

お買い上げ商品が決まり、見積書にて金額を決定した場合は、「contract」を作成し、両者間でサインをします。「産地証明書」「検疫」等必要な書類がある場合はお知らせください。対応可能です。

船積

弊社にてパッキングができ次第、商品を港まで運び、通関後船積をします。船積には、日本の木材輸出に慣れた業者が対応しますので、スムーズに運ぶことができます。また船積通関に必要な各書類作成に関しては、ヤマガタヤ産業に貿易書類に詳しいスタッフがおりますので、ご安心ください。

海外邸別資材物流の流れ

お客様から資材の提案依頼を受ける

部材を提案する

メーカーごとにコンテナ積載のための梱包条件や価格等を決定する

邸別にアッセンブルを行う

通関業務を行う

お客様のご希望の場所、期日に納品する

邸別で海外輸出できる建築製品

構造まわり・外周 輸出商品
プレカット
構造副資材・換気部材等
屋根材・外壁材
サッシ・玄関ドア
外装タイル

内装・インテリア 輸出商品
建材メーカードア・建具
無垢ドア・建具
一枚板・無垢材テーブル
ヒノキ風呂
国産材羽目板
ヒノキエンピツ・小物入れ等雑貨

 

ご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
営業時間 9:00~17:00
(土曜不定休、日曜祝日休み)